有機JAS資材認証製品
■ 使用方法・1

写真   ■ 苗等を植える場合(推奨) 
     畑に、苗の根の部分(土付き)より大きめな穴を掘り、「Green・もお~」を入れながら苗を植える
     穴の大きさは、下部・周囲共に2~3cm程度大きめに・・・Green・もお~は穴全面に入れる  

     ※ 苗の根が「Green・もお~」に触れるように(根焼けしません!)  
     ※ この方法は、根の周囲が柔らかいため、「根張りUP・保水性UP」に繋がります 
   


■ 使用方法・2

写真   ■ 植物の周囲へ利用する場合 
     既に定植した野菜や花の茎周囲を中心に・・・一掴み程度を「追肥」として散布
     散布後、周囲の土と軽く混ぜ、必ず散水を行う(又は、雨が予想される前日に施す)  

     ※ 追肥は、適切な基準に沿い実施して下さい(追肥基準⇒ネットや本で確認)  
     ※ 有機肥料でも、必要以上に使用しない!!! 
   


■ 使用方法・3

写真   ■ 畑全体へ使用する場合 
     既に定植した野菜や花の茎周囲を中心に・・・一掴み程度を「追肥」として散布
     散布後、周囲の土と軽く混ぜ、必ず散水を行う(又は、雨が予想される前日に施す)  

     ※ 追肥は、適切な基準に沿い実施して下さい(追肥基準⇒ネットや本で確認)  
     ※ 有機肥料でも、必要以上に使用しない!!! 
  


■ 芝(緑化)へ全面散布する場合

写真   ■ 畑全体へ使用する場合 
     既に定植した野菜や花の茎周囲を中心に・・・一掴み程度を「追肥」として散布
     散布後、周囲の土と軽く混ぜ、必ず散水を行う(又は、雨が予想される前日に施す)  

     ※ 追肥は、適切な基準に沿い実施して下さい(追肥基準⇒ネットや本で確認)  
     ※ 有機肥料でも、必要以上に使用しない!!!